2011年3月27日
by amemiya

計画停電の対応について

当院は第3-Dグループです。
停電時院内の電力を使った検査、照明ができません。
太陽光、小型発電機を使い出来る限りの対応は致します。
しかし、電源切り替えのため、停電予定時間の10分前から、検査機器などの 保護のため電源を切ります。

症状が落ち着いている場合
◎薬の処方のみ(薬品不足のため最長1カ月)
◎採血(結果は次回診察時に説明)、薬の処方
◎停電時間をさけて、受診 以上のご協力をお願いいたします。

遠方からの患者さんで来院できない方
お近くの調剤薬局に問い合わせ、当院からのFAXにての処方箋で薬の処方が可能かお聞きください。
可能なら、薬局から当院にお電話いただければ対応いたします。

停電時、固定電話は使用できません
緊急時は予約表右下に記載された緊急用携帯電話におかけください。

 

2011年1月27日
by amemiya

新診療所

1月5日から新診療所にての診療を始めました。
看板がありませんので初めての患者さんには判りにくいと思いますが、
旧診療所の南側駐車場の東側の白い建物です。
南側スロープからお入りください。

解錠は朝8時です。
38度以上の発熱の患者さんは電話をしてから御来院下さい。
症状によっては夜間・急患診察室の入口から入っていただきます。

2008年6月25日
by amemiya

小田原市がん検診・特定健診について

小田原市がん検診、特定健康診査(メタボ健診)の案内が市から皆様に配送されつつあると思います。
特に特定検診は、朝食前に受診・検査をするのが原則ですが、薬の種類によっては、低血糖を起こす可能性があります。パンフレットを用意いたしております。待合室、または受け付けにてお渡しいたしております。確認してください。
いずれの健康診査も予約制です。
特定健診は30分以上かかります。時間の余裕のあるときに受診してください。
当院の受付にお申し出ください。
午前・午後各々2名様までお受けいたします。

2007年7月8日
by amemiya

駐車場の利用について

道交法改正による駐車違反の取締りが強化された事により起こっていた、不法駐車の混在を避ける為、
すべての駐車区分を機械化し、当院受診者(診療時間内無料)以外は有料化いたしましたので、ご理解いただけますようお願いいたします。
・ご利用方法・
駐車区分に駐車してください。(必ず駐車区分番号を覚えていてください)
駐車区分番号を、会計時、受付に申し出てください。サービス券を差し上げます。
駐車区分1~12(第一駐車場)の精算は精算機1号、
駐車区分13~15(第二駐車場)の精算は精算機2号で行ってください。
駐車区分番号を入力、確認ボタンを押した後、サービス券を入れてください。
ロック装置が解除されますので、3分以内に出庫してください。

身障者用駐車場は無料です。
診療所裏駐車場(6台)は、第一、第二駐車場が満車時以外は、従業員、および業者搬送専用ですので駐車はご遠慮ください。

サービス券は、1時間、2時間券の2種類です。
当日限り有効です。サービス券使用時、超過料金は30分毎100円です。
サービス券がない場合の駐車料金は、
30分毎
500円(7:00~13:00)、
300円(13:00~7:00)です。